ギコっぽい国際オタク情報配信プロジェクト
BARギコっぽいONLINEインターナショナルでこれまでに築いた海外のオタク人脈をもっと活用したい!と思い立ち、一般で配信の企画を始めることにしました。ゲストへの質問やリクエスト等はgikopoiworldアットyahoo.co.jpまで(アットは@)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回後記・ブルネイ

第三回放送まとめ

ラジオ局第一スタジオにて。
ゲストはブルネイ人のOxva(Oxba)さん。日本との時差は1時間。
Oxvaさんの後ろで女の子の声がキャピキャピ聞こえるので、テレビか何かかと思ってたら「大学の友達」とのこと。
飲み会かよってくらいすごくテンション高かったです。

・ブルネイはマレーシアの近くにある絶対君主国家。選挙制度もないらしいけど、
石油資源とかが豊富でお金持ちらしい。日本の○菱グループなんかが開発に力を入れていて、友好協会みたいなのを通じて大学で日本語を勉強している学生も多いらしい。
首相経験者に広島で被爆した人がいて、日本のことはよく知られているらしい。

・Oxvaさんの好きな漫画はげんしけん。アニメはハルヒやらき☆すたが好きらしい。「みんなインターネットで見てる」。

・萌えフィギュアを6個持っている。

・OSたんのフィギュアを持っているらしい。(これは・・・)

・ブルネイはイスラム教国。「フィギュアってイスラムの偶像崇拝禁止に反するんじゃないの?」

・イスラムも地域によって違うらしく、Oxvaさんによると「マレーのイスラム文化ではフィギュアを買うのは大丈夫。でもそれを部屋に飾るのはダメ」。
「家に天使がいると考えられていて、人の形をしたものがあると、天使が入れなくなる」という考え方があるんだそうだ。
やっぱり基本的には偶像崇拝禁止の文化があるようだ。

・というわけで、フィギュアは買ってもOKだが、「箱や押入れに閉まっておくのが普通」とのこと。
「せっかく買ったフィギュアを飾れないなんて…」。
ようするに中高生がベッドの下にいけないものを隠すような感覚なんだろうか…。

・長門(涼宮ハルヒ)のフィギュアも持っているらしい。(このチョイスは・・・)

・ユーザーから「地元のショップで買ってるの?」との質問。Oxvaさん「ネットの通販で買ってます。 http://www.hlj.com/ 」。

・Oxvaさんは日本趣味が高じて剣道と合気道を習っている。

・でも「萌え絵は描きますか?」との質問に「描きます」と即答。

・後ろの女の子のテンションが最高潮に。ちょっと話しかけてみるとめちゃめちゃ日本語がうまい。
「彼女は日本語を勉強している大学生」とのこと。Oxvaさんの恋人ではなくて友達らしい。

・突然その女の子から日本人ユーザー側へ質問。「ヴィジュアル系は萌えに入るんですか?」

・Oxvaさん「彼女はブルネイの腐女子です。ヴィジュアル系が好き」。
「OTAKU」と同じく「腐女子」の言葉が国際的に使われていることと、外国に腐女子がいることが判明し、場内騒然。

・ユーザーから質問「コスプレとかしますか?」。
Oxvaさん「僕はしたことないけど、僕の友達(後ろの女子)がしたことある。涼宮ハルヒのコスプレ」。

・ここで世界中のオタクがハレ晴レ愉快を踊る映像の話題に。
http://www.youtube.com/watch?v=NH8dL7zB3I0

・Oxvaさん「実はこの映像の中に友達が出てる」。マジスカ。

・Oxvaさん「ブルネイのオタクの間でもハルヒは人気。ハルヒの人形を集めて『B-SOS団※』というサイトで公開してる友達がいます。http://b-sosdan.com/ 」。
(工エエェェ(´д`)ェェエエ工 )
※Berunei's Sekai Ooini Moriagerutame no Suzumiya Haruhi no Danの略称らしい

・ユーザーから質問「秋葉原を知ってますか?」。Oxvaさん「知ってます。ブルネイ人の友達で行ったやつもいる。僕もいつか行きたいけど、学生だし日本に行くのはお金がかかるからね」。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カテゴリー

最近の記事

リンク

プロフィール

pablo

Author:pablo
■Barギコっぽいインターナショナルに入り浸っている日本人です

■リンクフリーです

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。