ギコっぽい国際オタク情報配信プロジェクト
BARギコっぽいONLINEインターナショナルでこれまでに築いた海外のオタク人脈をもっと活用したい!と思い立ち、一般で配信の企画を始めることにしました。ゲストへの質問やリクエスト等はgikopoiworldアットyahoo.co.jpまで(アットは@)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七回後記:スウェーデン

国際教室にて。多くのユーザーに来ていただきました、大感謝。
ゲストはスウェーデン人のAichan(愛ちゃんと日本語を使ってログインしてました)。
お姉さんと一緒に配信していました。すごくいい子でした。

Q:スウェーデン人はシュールストレミングをよく食べる?
A:そんなわけないよw あれ本当に臭いんだよね。むかむかするほど嫌な臭い。

Q:caramelldansenは昔そっちで人気だった曲なの?
A:いや、そうは思わないわ。人気じゃなかったと思う。なんで今ごろこの曲が日本のニコニコ動画でこんなに人気になってるのかわからないわ。すごく奇妙な感じw
caramellっていうのはバンドの名前ね。

Q:歌詞について教えて(以下翻訳作業)
A:みんな準備はできたかなー?
みんな腕を上げて一緒に踊るよー!!
足をこんな風に動かして オアア お尻をふって オララ
一緒に手をたたいて踊ろう!

Q:つまり、スウェーデンのピンポンパン体操みたいなもんですね。
ちなみに、途中の「バルサミコ酢」って聞こえる部分は何なの?
A:“Dansa med oss(ダンサメドス)”つまり英語だと“danse with us”(私たちと一緒に踊ろう)ってことよ。
ところでバルサミコ酢って何?w

Q:バルサミコ酢はワインからつくるイタリアの酢らしいよ。スウェーデンでも「この外国語の曲はこういう風に聞こえる」っていういわゆる「空耳」はよくやったりするの?
A:スウェーデンではあまりないわね…あまりそういうことはしないと思う。

Q:外国語に慣れてない日本だけの特色なのかね?ところで、お姉ちゃんとさっきから話すときにたまに英語で話してるけど、それってスウェーデンでは一般的なの?
A:そうね、たまに英語で話すね。スウェーデンでは小さいころから英語を習うから、みんな普通に英語話せるのよ。

Q:最後にユーザーのみなさんに一言お願いします。
A:いつもここに遊びに来るときに優しくしてくれて本当にありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カテゴリー

最近の記事

リンク

プロフィール

pablo

Author:pablo
■Barギコっぽいインターナショナルに入り浸っている日本人です

■リンクフリーです

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。