ギコっぽい国際オタク情報配信プロジェクト
BARギコっぽいONLINEインターナショナルでこれまでに築いた海外のオタク人脈をもっと活用したい!と思い立ち、一般で配信の企画を始めることにしました。ゲストへの質問やリクエスト等はgikopoiworldアットyahoo.co.jpまで(アットは@)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回後記・アメリカ

第一回放送まとめ

ラジオ局第一スタジオにて。
ゲストも私も二日酔いで頭をガンガンさせながらのスタート。
しかも放送開始20分遅れという始末。
(当方、昨夜カラオケで初音ミクの配信が始まったとかで、同僚と朝5時までカラオケに行っていました。醜態をさらしてしまい本当に申し訳ないです)

荒らしらしき人も来て、配信ジャックされたときにはどうしようかと困りましたが、
心優しいユーザーのみなさんの手助けで開発室へ移動し、無事に(20分だけですが)雑談することができました。
Slacksさんはリナックス使いのようで、多重配信がうまくいきませんでしたが、
次回までにはなんとか直してみるとこのことでした。
ユーザーの皆さんの優しいお力添えに心から感謝。

以下、放送内容のまとめ

・Slacksさんは米西海岸に住む白人。日本が好きで、独学で日本語を勉強したらしい。来日経験はない。
「漢字がよめないしペラペラジャナイヨー」と言っていたが十分ペラペラ。

・日本のアニメはデスノートが好きらしい。

・SlacksさんはBARギコっぽいONLINEを「ふたば☆ちゃんねるの米国姉妹サイト」4chanで知ったらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/4chan
4chanは、ネットユーザーの若者の間では人気だが、世間一般での知名度はまったくない。
この点が日本の2ちゃんねるとの違いのようだ(ということは、ふたばとは似てる?)。

・Otakuはアメリカでも一般的に「変な人」として扱われてしまうらしい。

・Otaku=日本のアニメファンというイメージが強く、日本みたいにガンオタ、鉄オタみたいな細かい区分はされていないのではなかろうか説。

・放送後、Slacksさんが「頭が痛い。本当にごめん」を連発。
いや、こちらこそ無理してもらって本当にごめん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カテゴリー

最近の記事

リンク

プロフィール

pablo

Author:pablo
■Barギコっぽいインターナショナルに入り浸っている日本人です

■リンクフリーです

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。